日本塗料販売株式会社採用情報資料請求個人情報保護ポリシーサイトマップ
日本塗料販売株式会社ホームへ / よろず相談コーナー / 設備・環境について

基本理念と
         メッセージ
会社概要
営業案内

取り扱い商品例
メーカー別商品例
取り扱いメーカー例

塗料について
塗装・加工について
設備・環境について

設備・環境について

 近年、戸建て住宅・マンションなど建築塗料の分野において、VOC(揮発性有機化合物)などの大気汚染物質抑制や住環境への配慮などから、有機溶剤を極力抑えた水性塗料が主として使用されており、環境負荷を大きく低減することができます。

 工業用塗料、重防食塗料では、被塗物が塩害や紫外線・酸性雨などの外的要因の影響を強く受ける環境下にあることと、塗料そのものの性能面が優先されていたため有機溶剤を用いた塗料が用いられていましたが、有機溶剤を用いた塗料に劣らない性質を持ち、全塗装工程において水性塗料を使用できる水性塗料の登場によって、鉄構造物のみならず、住宅・マンション・学校・食品工場など臭気への配慮が特に必要な場所でも、塗装からくる臭気が低減されるという効果をもたらすことができるようになり、作業者の安全性にも寄与することもできるため、様々な分野において水性塗料が用いられています。

| ホーム | 会社案内 | 納入実績 | 取り扱い商品 | よろず相談コーナー | 採用情報 | 資料請求 | 個人情報ポリシー | サイトマップ |
日本塗料販売株式会社 CopyRight 2006